ごあいさつ

世代をこえてつながる さくら学園 さくら福祉園
― 繋がっていて 心地いい ―

さくら学園の「グループホームじけい」で、卒業生の介護福祉士に見守られながら穏やかに人生の終焉を迎えようとしている100歳のおばあちゃん。その深い皺に刻まれた腕の中には、優しい卒業生の保育士のいる「じけいの森保育園」に通うつぼみのような赤ちゃんがまどろむ。

「さあ、お誕生日をお祝いしましょう」

今日はさくら学園の高等専修学校の調理科の生徒たちがケーキを作りにホームにやってきました。
プレゼントは手作りのお手玉と手作りの指人形。生活科と福祉科の高校生たちのデザインです。

「おめでとう、1歳」
「おめでとう、17歳」
「おめでとう、100歳」

毎年1つずつ、とる年は同じ。生命の重みも同じ。 お互いの徳性を活かしながら関わりあう暖かい手と手。 生命のバトンタッチをさくら学園、さくら福祉園のグループが輪をつくりながら応援します。 みんな年は違っていても、みんな少しずつ繋がっていて心地いい。そこから、自らの役割と居場所を確かめます。さくら学園、さくら福祉園で生きる力を育みながら、地域や社会にしっかりとした根を下ろしたとき、美しい花を咲かせる皆様に成長されると確信しております。
世代を超えて関わり合いを持ちながら、一緒に学んでみませんか?

理事長 岩瀬 せつ子

さくら学園のあゆみ

昭和22年4月 「古井さくら和裁学院」として、安城市古井塚に開院
昭和35年4月 現在の本部が設置されている安城市相生町に校舎移転
「安城さくら高等家政学校」へ校名変更
昭和37年12月 「学校法人さくら学園」認可。初代理事長に岩瀬正平就任
「安城高等家政学校」へ校名変更
昭和42年3月 「安城准看護婦学校」設置
昭和45年3月 「安城准看護婦学校」廃校
昭和46年4月 「安城女子専門職業学校」設置
昭和49年2月 「慈恵幼稚園」設置
昭和50年4月 「安城女子専門職業学校」を「安城女子専門学校」へ校名変更。
昭和51年4月 専修学校法により専修学校に昇格。「安城女子高等専修学校」へ校名変更
昭和54年2月 「第二慈恵幼稚園」設置
昭和58年2月 第2代理事長に岩瀬正樹就任
昭和62年2月 学校法人文化学園「文化服装学院」連鎖校として認可
平成2年4月 東海大学付属望星高等学校と技能連携開始
平成6年3月 「慈恵福祉専門学校」設置
平成8年4月 「安城女子専門学校」を「専門学校慈恵きものファッションカレッジ」へ
校名変更
平成10年9月 学校法人さくら学園創立50周年
平成11年4月 「安城女子高等専修学校」を「安城生活福祉高等専修学校」へ校名変更
平成13年5月 第3代理事長に岩瀬せつ子就任
平成16年4月 「慈恵福祉専門学校」を「慈恵福祉保育専門学校」へ校名変更
平成21年9月 中国上海市甘泉外国語中学と姉妹校提携
平成24年4月 「第二慈恵幼稚園」園舎内に「第二じけい保育園」設置。
認定こども園「わくわくこども園」となる。
平成24年4月 認知症高齢者施設「グループホームじけい」開所
平成24年9月 「社会福祉法人さくら福祉園」認可。「じけいの森保育園」設置。
平成25年4月 「専門学校慈恵きものファッションカレッジ」を
「慈恵医療福祉ファッション専門学校」へ校名変更
平成26年4月 「慈恵医療福祉ファッション専門学校」を
「慈恵歯科医療ファッション専門学校」へ校名変更
平成27年1月 「デイサービス じけいの庭」開所